byteball(GBYTE)のエアドロップ参加方法

今回は「Byteball(バイトボール)」のエアドロップの参加方法をご説明いたします。

Byteballは、ブロックチェーンとは異なる技術、”DAG“(有向非巡回グラフ、有向非循環グラフ、などと訳されます)という仕組みを用いた暗号通貨です。

GBYTEもしくはBTCを保有してることを証明できた方に無料配布されます。

BTC保有者はやっておいた方が良いかと思います!!

 

  • 証明できたGBYTEの10%分のGBYTEを無料でもらえる(GBYTE保有者)
  • 証明できたBTCで、1BTCあたり0.00625GBYTEを無料でもらえる(BTC保有者)

と記述されています。

配当される日は公式サイトで表示がありますのでご確認ください。

公式サイトはこちら

ウォレットなどの操作は自己責任の上で行ってください。
トラブルが起きても一切責任は追えませんのでご了承の上参加してください

 

Byteball(バイトボール)の受取方法

①保有しているGBYTEの10%の配布を受け取る(GBYTE保有者)

1.下記リンクよりアクセスしbyteball walletをダウンロードしてください

byteball walletをダウンロード

 

2.ご使用の端末を選択しダウンロードしてください。

 

3.ウォレット名をお好きに入力してください

 

4.Light Walletを選択してください。(Full Walletだと初期同期に時間がかかります)

 

5.Seed情報を控える

左のメニュー画面からバックアップメニューを選択し、Seed情報を控えましょう。

 

6.バックアップを作成しましょう。「Full backup」を選択し、バックアップしてください。

 

7.あとはあとはByteballのアドレスにGBYTEを送って、保有するだけです。

保有分の10%が付与されます。

 

②BTCで1BTCあたり0.00625GBYTEを無料でもらえる(BTC保有者)

ByteballのアドレスとBTCのアドレスをリンクさせてエアドロップを受け取る方法です。

1BTC=0.00625GBYTEが受け取れます。

 

1.BTCのウォレットを用意する

オススメはElectrumです→Electrum Bitcoin Wallet

なぜElectrumかというと「署名」の機能がついています。

署名機能を使い、Byteballへ自分がBTCアドレスの保有者だという証明をすることでリンクされ、エアドロップの対象になります。

 

2.ElectrumへBTCを入金&Byteballウォレットへアドレス入力

ElectrumへBTCを入金したら、「Addreses」メニューから入金してあるアドレスをコピーしてください。

そしてByteballでTransaction Botからチャット画面を開き「Transaction bot」を選択してください

 

 

3.すると、『Contact』にtransaction botが追加されます。

 

4.トランザクションボットに1でコピーしたBTCアドレスをBOTに送信してください。そうすると自動返信が来ます。

翻訳

あなたのByteballアドレスは○○○○○○○○○○○○○○です。 これでBitcoinアドレスを証明する必要があります。これを行うには、非公開鍵を管理する財布(交換用財布なし、Coinbaseなし、Xapoなしなど)から 0.001293 BTCを送付先アドレス○○○○に送信してください。 この小切手は返金できません。 また、Bitcoinウォレットに「メッセージに署名」機能がある場合は、 Byteballアドレス●●●●●●●●●●●●●●●に署名することで、 Bitcoinアドレスの所有権を証明することができます。 この場合、Bitcoinのアドレスを最初にお知らせください。

 

5.ElectrumのToolバーから署名機能を起動します。

Tool⇒Sign/Velify messegeを選択してください。

 

6.署名して「Signature」を出力する

Message欄にbyteballからのメッセージを貼り付けます。(4の翻訳の●部のアドレス)

アドレス欄にはBTCのアドレスを貼り付けます。(4の翻訳の○部のアドレス)

「Sign」で署名するとSignatureが出力されるますので、コピペします。

 

7.その後、コピペしたSignatureをByteballのチャットで送信します。

 

8.「The signature is OK~~~」とでれば成功、リンク完了です。

その後、アドレスに保有されているBTC量を報告してくれます。

これでエアドロップを受け取る準備は完了です。

 

リンクできているかの確認は下記リンクで自分のアドレスを検索すれば確認できます。

http://transition.byteball.org/

 

バイトボールのエアドロップ、衝撃的な検証結果に!!(9月6日検証)